娘さんの育児記録をメインに日々の出来事などを綴ってます。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

aoitori

Author:aoitori
アラサー専業主婦*

2008年結婚
2010年8月女の子のママになりました☆

最新記事
いくつになったの
娘さんの成長曲線
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

おなかの張りのため診察へ *28w6d*

イマイチおなかの張りがどんなものかよく分からない私。

元々が便秘気味なので、そのせいでおなかが張っているのか、
ごまちゃんの頭が押し出されてかたくなっているのか、
はたまたホントに子宮収縮のために張っているのか。。。


全体的に張っているような感じの時もあれば、
一部がカチンコチンに盛り上がるようにかたくなることもあります。


これは妊娠8ヶ月に入るころから、
度々感じるようになっていました。


そして、おとついの友達とのランチ+夕食をがっつり食べてしまったせいで、
(いつもなら外食後は粗食に控えるようにしています(^^;)
ずっとおなかがいっぱいの状態が続き、
それでも翌日にはパートがあったので、
朝ごはんをしっかり食べ、お弁当も全部食べていたら、
食べすぎ&便秘によるおなかの張りのようなものが出現。。。


昨日の夜ご飯は超粗食にしようと決めていたら、
夜になって、頻繁に腹痛が。。。


そしておなかを触ってみると、
カチコチではないにしろ、なんだかいつもより張ってる。


それは腹痛を伴うときもあれば、ただおなかがかたくなっているだけのこともあり、
出血も見られなかったのですが、
その状態が落ち着いたり、張ったりをやたら繰り返すので
とりあえず、早めに横になって休んだら?と言う主人に従い、
早めに就寝


そして今日の朝、起きてみると、
ビックリするくらいおなか全体がボコボコッと浮き出て、
触ってみると、カチコチ。

これはやっぱり診てもらった方がいいのかも…と思い、
急きょクリニックに電話して、診察してもらってきました


内診では子宮頚管は3.5センチほどあり、
切迫早産になってはいないと言うことでとりあえず一安心。


そしてオリモノ検査「エラスターゼ検査」と言うものをしてもらうと陽性が

*エラスターゼ検査…頚管炎を診断する検査法。
エラスターゼは白血球から放出され、頚管炎があると検出される。
切迫早産の原因で多いのが、絨網膜羊膜炎であり、
頚管炎が卵膜の方向に広がっていくことで発症するため、早期に診断・治療が必要。



なんらかの細菌によって炎症が起こっていると言うことで、
抗生剤&張り止めの薬を1週間分処方されることになりました。


6ヶ月健診時で、オリモノ検査をしてもらい、
早産を引き起こす細菌がいないかどうかは調べてもらい、
結果は異常なしでしたが…。


今回炎症を起こしていると言うことでガッカリ


早速、今日のお昼からお薬を内服しています。


明日はパートもあるのですが、
先生に聞くと、特に張ったり腹痛がなければ休む必要はなく、
無理はしないことと言われたので、
そこまでの安静度ではないようですが、なんだかショックです。


ごまちゃん、ごめんね。。。


でもやっぱり自己判断で様子を見ずに、
早めに診察に行っておいて良かったなあって思います。


ごまちゃんの方は心音も確認させて頂き、
異常なしということだったので、一安心できました◎




スポンサーサイト