娘さんの育児記録をメインに日々の出来事などを綴ってます。

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

aoitori

Author:aoitori
アラサー専業主婦*

2008年結婚
2010年8月女の子のママになりました☆

最新記事
いくつになったの
娘さんの成長曲線
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます♪
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

溶連菌と引きこもり生活…

娘さん、人生初の溶連菌にかかってしまいました…。
そしてまさかの幼稚園1週間まるまる欠席

昨年秋に肺炎で1週間入院したのですが…、
家で過ごせた分、入院生活よりは断然いいのですが、
まさかこんなに長引くとは…

なかなか回復せずだったので、
記録として残しておこうと思います。


2月23日(月)

朝から38℃台の熱発。
(先週、いつも飲んでいる便秘薬がなくなりかけていたので、
小児科にもらいに行くついでに、
明け方と夜に咳がでることも診てもらったら風邪シロップを処方されていました。
かかりつけの小児科は、自然治癒派なので、
ただの風邪では抗生剤は出しません。)


週末の土曜日に娘さんのスイミングの検定を控えていて、
前回の検定も体調不良で受けられなかったこともあり、
娘さんは今回絶対受けるんだと意気込んでいました。

そんなこともあり、こじらせたくなかったので、
抗生剤を処方してくれるかかりつけの耳鼻科へ受診。

インフルと溶連菌の検査をしてもらうと、
溶連菌がうっすら陽性!

トミロンと言う抗生剤と風邪のシロップ薬を処方してもらいました。


2月24日(火)

朝には36.9度と解熱するも、まだ怪しいので幼稚園は欠席。

午前中は遊ぶ元気があるも、昼食後に嘔吐する。
そして午後から熱が上昇し39度台へ。
娘さんはしんどくて布団で2時間半ほど寝る。
咳もややひどくなってくる。


2月25日(水)

朝にも熱が38度台。

溶連菌ならば抗生剤を内服すれば、1日2日で解熱すると聞いていたのと、
咳がひどくなってきていたので、かかりつけの小児科に受診。

小児科の待合では絵本を見たりオモチャで遊ぶ元気もある娘さん。

インフル・アデノ検査をするも陰性。

肺炎で入院になったときも、急に症状が悪くなったので
念のため、早めと言われたけれど、血液検査。

WBC6000、CRP5.0と、前回の肺炎ほどではなく、
白血球もそんなに増えてないし、おそらく大丈夫だろうと言われる。

溶連菌+ウィルス性の風邪を併発したのだろうとの診断。

帰宅後も熱はずっと38度台。

そして咳こみによるものか、度々嘔吐。
お昼過ぎから夜まで、ずっとぐったり布団で寝ている。

脱水が心配になってきて、起こして飲ませるも、寝てしまう。


2月26日(木)

まだ熱は下がらず、ずっと38度台。

午前中は遊ぶ元気はあるものの、午後からは2時間ほど昼寝。

嘔吐もなく、夜にはうどんを少し食べれた。
咳は相変わらず


2月27日(金)

朝に解熱!!

お昼にピザが食べたいと言うので、一緒に手作りピザを作ると、
嬉しかったのか3切れほど食べて、イチゴも食べて、食欲が戻ってきた。

…かと思いきや、やはりまだ本調子ではなく、
咳こみ嘔吐してしまう

午後には37度前半の微熱になり、
16時半ごろから寝てしまい、翌朝まで寝てしまった
(その間、時々検温したり薬を飲ませたりするも、発熱はなく経過)

2月28日(土)

朝から元気で6時半にスッキリお目覚め

朝も昼もまずまず食べれるようになってきて、嘔吐もなし!

咳はまだちょくちょく出ていて辛そう
もちろん楽しみにしていたスイミングはお休み。

そして今日は運悪く、主人が出勤日だったので、
またしても2人で引きこもり生活。

月曜日から土曜日まで、インフルでもないのに、
インフルな気分で引きこもり生活でした

でも、娘さんが元気になってくれたことが何よりです!

ただ、普段昼寝をしない娘さんが、まだ毎日昼寝しているので
週明けから大丈夫か心配です
(今も寝てるし…。今日こそはお風呂に入れてあげたい!)

来週末には生活発表会も控えているし、
元気な姿で出席できればいいなと思います

この一週間、買い物は主人に頼んで
会社帰りに買ってきてもらい、助けられました

幼稚園のお友達ママさんたちも、買ってきて欲しいものない?とか聞いてくれたり、
スイーツを差し入れしてくれたり、
子どもちゃんお手製の迷路まで持ってきてくれたり…。

みんなにとっても気遣って頂いて、本当に感謝でした


健康第一です













スポンサーサイト